2009年4月28日火曜日

昭和記念公園2

Eos40DとFZ50で同じようなところを撮って比較してみた。
当たり前だが、FZ50の方がダイナミックレンジが狭い。白いチュウリップの階調が出ていない。
その他の点はそんなに区別できない。よく撮れていると思う。

渓流のチューリップ Eos40D レンズ EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM
データ 焦点距離:28.0mm SS:1/125 ISO:100 絞り:F9.0


渓流のチューリップ Eos40D レンズ EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM
データ 焦点距離:85.0mm SS:1/160 ISO:100 絞り:F9.0


渓流のチューリップ DMC FZ50
焦点距離(35mm換算):約170.0mm SS:1/160 ISO:100 絞り:F7.1